設計料のこと

料金改定日:2022年12月1日

私たちの事務所ではわかりにくい「設計監理料」をイメージできるよう、「総床面積当たりの設計監理料」としました
また、別途請求されることの多い「構造専門家による構造計算費用」を含んでいます
設計料は税込価格となっております

①戸建て住宅「木造1~3階建」

~100㎡
21,450円/㎡
~200㎡
20,350円/㎡
201㎡~
19,250円/㎡

②戸建て住宅「鉄骨造・鉄筋コンクリート造」

~100㎡
23,650円/㎡
~200㎡
22,550円/㎡
~300㎡
21,450円/㎡
301㎡~
19,250円/㎡

※但し、構造計算適合判定が必要な建物につきましては別途お見積り致します

③工場・倉庫・駐車場等

~200㎡
14,850円/㎡
~300㎡
12,650円/㎡
~400㎡
11,550円/㎡
401㎡~
10,450円/㎡

※但し、構造計算適合判定が必要な建物につきましては別途お見積り致します

④共同住宅・事務所・店舗等、及び③(工場・倉庫・駐車場)の複雑なもの

~200㎡
22,000円/㎡
~300㎡
20,350円/㎡
~400㎡
18,150円/㎡
401㎡~㎡
17,050円/㎡

※但し、構造計算適合判定が必要な建物につきましては別途お見積り致します

⑤病院・診療所・ホテル等

~200㎡
26,400円/㎡
~300㎡
24,750円/㎡
~400㎡
23,100円/㎡
401㎡~
21,450円/㎡

※但し、構造計算適合判定が必要な建物につきましては別途お見積り致します

⑥リフォーム等

上記設計料の約70~80%とさせていただいております

⑦「木造住宅・木造長屋住宅」耐震診断と耐震補強設計

耐震診断       88,000円(大阪市より50,000円補助金あり)
耐震診断と補強設計 330,000円(大阪市より150,000円補助金あり)

耐震診断について

⑧建物状況調査(フラット35維持保全型インスペクション実施住宅)

 マンション44,000円 戸建住宅66,000円(目視で住宅の劣化具合や施工状態を確認し、チェックリストで報告書作成)
     オプション① 写真付き報告書作成      +22,000円 (写真付きで報告書を作成します)
     オプション② 床下詳細調査          +44,000円 (床下に潜り込み、 シロアリや建物の劣化・施工状態を確認します)
     オプション③ 屋根裏詳細調査         +44,000円 (屋根裏に潜り込み、 シロアリや建物の劣化・施工状態を確認します)
     オプション④ 設備配管調査         +11,000円 (給湯、給水、排水、換気を確認します)
     オプション⑤ フラット35適合証明書     +44,000円~ 

建物状況調査について

⑨特殊建築物等定期報告

構造、規模、築年数により別途お見積りさせていただきます

特殊建築物等定期報告について


設計料について

最低設計監理料は110万円とさせていただいております。
初回提案依頼料として申込金55,000円をご負担いただきますが、設計契約完了時に申込金は初回支払分に充当いたします。
上記設計料には、建築確認審査検査料は含まれておりません。


別途お見積りについて

「敷地測量費用」「地質調査費用」「開発許可申請・中高層指導要綱等による申請手続き」などにつきましては、別途お見積りさせていただきます。
また遠方の場合、別途交通費を頂く場合がございます。